米国デトックス売り上げナンバーワン!フローエッセンスで身体すっきりシャキッ!

Hi! Yukaです。

春ですね!

先週のヨガ教室では「冬場に溜めこんだ老廃物を出していきましょう!」ということで、デトックスポーズのオンパレードでした。

春、気温が上がると共に、気分ややる気が俄然アップする季節ではあるのですが、

まだちょっぴり身体が縮こまってる感じ、だるい、眠たいな…と感じて動けない~と思っている方もいらっしゃるはず!

たまってますね~もろもろが~(笑)

ヨガやストレッチで身体中の巡りを良くすることで、身体をしっかりと目覚めさせつつ、ハーブなどの自然の力で身体のケアをしてあげると、より身体が喜ぶような気がします。

そこで、私が毎年季節の変わり目(とくに春と秋)に飲んでいて、身体をリセット=栄養が取り入れやすくなる身体に=心身リフレッシュする!と感じるハーブティーがあるのですが、よい機会なので、紹介させてもらいますね。

目次

フロールエッセンス・フローラエッセンスとは?

Flora, Flor Essence, 17 fl oz (503 ml)

米国のDetox売り上げナンバー1(SPINScan※ 52週間連続1位)の実績を誇るハーブティー!

※SPINS(米国の自然派製品のコンサル会社というところでしょうか。オーガニックやホールフーズ商品の売り上げデータ等を解析したり、トレンド予測などをしているようです)

日本でも購入できるので(一部ブレンドしているハーブが異なりますが)自然派健康志向の方々や、身体に重い不調を抱えている方々にも愛されている、有名なロングセラー商品ですね。

さらに2018年に、カナダのAliveという健康雑誌が毎年行っているAlive Awardで「小売店が選ぶdetox商品」でGold賞を受賞しています。

Aliveのホームページで受賞歴を数年前までさかのぼって確認しましたが、この商品は毎年、金・銀・銅賞のどれかは、だいたい受賞しているようです!すごい! https://www.alive.com/awards/2018/ 

 

どんな商品?味は?効果は?

カナダ・フローラ社の、自然に、かつ強力に身体の浄化が期待できる「カナダの先住民族の智慧が詰まった・伝承ハーブティー」

製品の成り立ち等詳細をお知りになりたい方は、ぜひ「フロー・エッセンス」でググってみてください。(他のサイトさんから情報をいただくわけにはいかないので、ここでは自粛)

Burdock rootが一番多く入っているので、ごぼうの味。苦みやえぐみなどはないので、飲みやすいほうだと思います。
ガブガブと喉を潤すためのお茶とは違い、身体に成分を染みわたらせるように、ゆっくりといただく飲み方が似合うお茶です。

私は、7年前くらいから春に飲むようにしていますが、1~2ℓ飲み終えると、重かった身体がしゃきっとする感じがして、やる気がみなぎってくるんです(気温や日照時間の関係もあるかもですが💦)

毎年、飲んだ後の反応の出方も、体調も全然違います。

今年の春、1ℓのみ終えた感想としては、頻尿が改善されていること。夜中もたまに起きることがあり悩んでいたのですが、最近はあまりトイレに行かなくなりぐっすり眠れています。膀胱が正常に働くようになった気がします。(逆にフローエッセンスを飲んだ後、尿がたくさん出るという年もありました)

※追記:2ℓ飲み終えました。感情の揺らぎや、風邪の引きはじめのような喉の痛みや、全身のだるさがありました。薬を使わず喉スプレーやマヌカハニーで痛みは抑えてみましたが、これもデトックスの一環なのかな~ただの寒暖差からくる反応かも(笑) 

当たり前ですが、他に飲んでいるサプリメントや運動の効果もあるでしょうし、年齢を重ねてもいるわけです。当然ストレスや諸々の溜まり方だって違いますから、同じ効果が出るわけありません。

効果の出方は、人それぞれだと思います。特定の成分が入ったサプリメントではないですからね。

ただ、身体に溜まったいらないものを外に排出することで、クリーンになった心と身体に、栄養がぐんぐん入っていくなあと感じる商品です。

日本の商品とアイハーブで買える商品の違いは?

まず、商品名が違います。

アイハーブでは「フロー・フローエッセンス」という「ラ」や「ル」付きの商品名で販売されています。(アイハーブのスタッフさんが、そう訳したんだと思います。)

そして、日本の代理店さんが販売している商品名は「フローエッセンス+(プラス)」と、プラスがつくようです。

それから、原材料が違います。

日本の「フローエッセンス+プラス」とアイハーブで買える「フローエッセンス」は何が違うかというと、「ダイオウ(ルバーブ)」という日本の生薬事典にのっていて、胃腸を整える作用のあるハーブが、アイハーブの「フローエッセンス」に入っているということ。

ダイオウが入っていることが、ご自身にとってメリットかデメリットか見極めてから、日本で買うかアイハーブから取り寄せるかご判断されるといいと思います。日本の商品の方が身体に合う方もいると思います。私はアイハーブで買い続けています。

※フローラ社のメーカーホームページによると、大匙1に含まれるダイオウは5mgと一番少なく、メイン原料のBurdock rootごぼう根は171mg)

リキッドタイプと、ドライ(煎じる)タイプについて

アイハーブで買えるリキッドタイプは2種類。32オンス(約1ℓ)と17オンス(約500ml)の2種類。(過去には、リキッドタイプは日本に発送してくれないこともありましたが、現在はどちらも大丈夫です)

アイハーブで買えるドライタイプは1種類。21gのミックスハーブの小袋が3つ入っていて、全て煎じると約3リットルほどになります。(ちなみに日本で購入できるドライタイプは4袋入りで販売されているようです)

リキッドには、水とクエン酸が添加されていますが、ハーブの内容はドライタイプと同じです。飲み方(一回60mlを同量のお湯で割る)も一緒です。

リキッドとドライはどちらを選ぶ?

2012年からリキッドもドライも、どちらも購入して試した私は、現在ドライタイプを選んで購入しています。

なぜなら、ドライタイプが一番お得だからです。煮出す(煎じる)手間がありますが、煎じると言っても一文で説明すると…

「水に一袋を入れて10分煮て、10時間放置してから再沸騰させて、(煮沸消毒した)保存容器に漉して入れるだけ」

一度作ると、案外簡単!と思ってもらえると思います。

こんなひと手間で、1ℓが約1,200円で飲めることになります。(普段飲んでい入るハーブディーより若干お高めくらいで、手の届かない値段ではありませんよね。)

アイハーブのリキッド32オンス(946ml)の現在の価格は約5,500円です。

日本の商品は、内容が違うので単純比較はイケませんが…念のため、以下ご参考ください。

初めての方や、下痢をしやすい方などは日本の商品から始めてみるか、リキッドの17オンスをお試し購入してみるのがベストじゃないでしょうか。

ご自身の体調や体質に合わなかったら、安く買えたとしても無駄になってしまいますもんね。

フローエッセンスはどんな人におすすめ?

なんとなく身体で心配な部分があったり、体調がよくないなあと感じる方。

他のサプリや青汁の効果を上げたい方や、高価なスキンケア商品を購入している方にこそ、その効果をより高めるために飲んでみるといいんじゃないかな、と思います。

私が飲んでいる理由

どんなに食生活に気を付けたり、自然の中で生活をしていても、毛髪検査をすると有害金属が溜まっていることがある…と聞きます。

残留農薬とかもね、私は気になっちゃうんですよね。(残留農薬ワースト1のいちごが大好きなんです…)

現在、妊活中の私ですが、将来のお腹の赤ちゃんのためにも、今、目に見えないけれど溜まっていたらちょっと怖いな…と思うものをできるだけ外に出しておきたいと思っています。

それと、自分では気づいていないけれど、妊娠を妨げている体内の不調があるのならば、自然の力で身体をケアしたいな…という思いから、集中して飲んでいるところです。(現在妊娠中の方の飲用はおすすめされていません。私は、生理から排卵日までの間だけ飲んでいます)

あわせて読みたい
【アイハーブ】で妊活!おすすめ商品大集合!お得な排卵・超早期妊娠チェッカーも!
【アイハーブ】で妊活!おすすめ商品大集合!お得な排卵・超早期妊娠チェッカーも!Hi! Yukaです妊活中、不妊治療中の方々は、ご自身とパートナーさんの健康維持に、とても気を使っていらっしゃるとことと思います。かくいう私も30代後半。妊娠・出産す...

あとがき

アイハーブのホームページには、フローエッセンスの商品の説明や飲み方の案内のみ、日本語で掲載されています。

煮出し方や保存の注意点等は、商品の箱に入っている説明書の英語の読み込みが必要ですね。

英語がちょっと苦手…という方のために、日本語訳してみましたので、よろしければ参考にしてください↓

あわせて読みたい
フローエッセンス個人輸入したけどハーブの煮出し方がわからない!日本語の煎じ方と注意点
フローエッセンス個人輸入したけどハーブの煮出し方がわからない!日本語の煎じ方と注意点Hi! Yukaです。米国De tox商品売り上げナンバーワンで、超ロングセラーのハーブティー「フローエッセンス」「フローラエッセンス」液体(リキッド)タイプであればその...

最後に…断捨離同様、Detoxは一度行ってしまうと、ますます身体を浄化したくなってしまうもので…。これをきっかけに、恐らくもっとしたい!という欲求に襲われるかもしれません(笑) その時に、思い出してもらいたいのは「ひまし油湿布」です。

ちょっと怪しげですが(笑)ご興味あればググってみてくださいね~ひまし油湿布に必要な商品もアイハーブで購入できますよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる