【アイハーブ】妊娠初期・つわり時期に買ってよかったもの/失敗したもの

Hi, Yukaです。

妊娠初期、つわりの時期って本当に辛いですよね…。

人によってつわりの症状は全く異なりますが、一般的には

  • 食べづわり
  • 吐き気
  • においづわり

などでしょうか。

私の場合は、①消化不良②鼻が敏感になる(においづわり)症状が強かったです。

においづわりのせいで食欲がわかない上に、うまく消化しないからあまり食事の量が入らないため赤ちゃんの成長がとても気になりました。

今回は、そんなつわりの時期の妊娠初期にアイハーブで買って良かったものと、残念だったものをピックアップしました。

妊娠全期間を通して役に立ったものは、別記事で紹介する予定です。

目次

妊娠初期にお世話になったサプリ(葉酸・葉酸&鉄分)

Garden of Life, MyKind Organics, Prenatal Multi, Berry, 120 Vegan Gummy Drops

葉酸サプリというより、妊婦向けマルチビタミングミです。

妊活中から何年もとっていたのですが、長引く妊活中に「もう葉酸サプリなんて面倒!!無理…」とはならず「今日もグミ食べよ~💛」と飽きずにとることができたありがた~いサプリです。

妊娠初期も買いました。初期は特につわりの時期で吐き気などがあると、栄養がとれてるかどうか不安になりますよね。

このグミはおやつ感覚で食べられますし、このグミは嫌なにおいも感じなかったため、つわり中も変わらずしっかりと栄養補給することができました☺

食べづわりの方も、おやつ感覚でぽいっと口に入れられるようなサプリです。

オーガニックの野菜や果物でできている、母子の健康に優しいサプリで安心して食べられます。ちゃんと「妊婦用」と記載があるところも◎

Country Life, Realfood Organics, Prenatal, 150 Easy-to-Swallow Tablets

上で紹介したグミの後にとりはじめたのがこちら。

こちらもちゃんと「妊婦用」で、ビタミン類はオーガニックフード由来のため安心して取り入れました。

切り替えた理由は、上のグミには入っていなかった「鉄分」が入っていたからです。

気になる方はこちらもおすすめですよ!

Easy to swallow(飲みこみやすい)と書いてあるわりには粒が大きくて飲みづらいかもしれませんが、鉄臭さがあまり強くなかったため、鼻が超敏感だった私でも苦しまずにとれました。

つわり時期の食事作りに役に立ったオーガニック野菜ブレンド

Frontier Natural Products, オーガニック 野菜スープブレンド、 16 oz (453 g)

左:スープブレンド 右:ドライオニオン

オーガニック栽培の乾燥野菜です。人参とじゃがいもが多めで、10分くらい煮込むと柔らかくなります。

つわり時期に、冷蔵庫を開けるのも、スーパーで買い物するのも、料理するのもしんどい…

という時にとりあえずスープ(だし)にざざっと入れて煮込むだけで、しっかりと野菜がとれたので本当に重宝しました!

オニオンスープ系のベースに入れて、最後に溶き卵を落として栄養強化したりもしました。

美味しいかどうかは…人によると思います💧  かなり大サイズの袋に入っています。

つわりで歯磨きがうまくできなくてもマウスウォッシュでカバー

TheraBreath, 健康な歯茎口内洗浄、クリーンミントフレーバー、16液量オンス (473 ml)

妊娠期は、口内環境がわるくなると聞きますが、つわりの時期はなかなか長いこと歯ブラシを口の中にいれて念入りに歯磨きするのが難しいですよね。

私は歯磨きは辛くなかったのですが、早産等のリスクを減らすためにもできるだけ歯茎のケアはしっかりしようと心がけていました。

ドラッグストアで売っているケミカルな味の残るマウスウォッシュや、アイハーブで今までに何度も試したマウスウォッシの中には独特の風味があるものがありますが、つわり時期にそれはきつい!

ということで、アイハーブで大人気のセラブレスシリーズの中の特に「歯茎の健康」に注力している商品を選び、これが大正解!

食べづわりの時などは、夜中や早朝でも何か食べてしまいがちですが、いちいち歯磨きしてられませんが、このマウスウォッシュですすぐだけでもいいと思いますよ~☺

ちなみに私は妊婦検診でも虫歯・歯周病は指摘されませんでした。

つわりの時は飲みやすいさっぱり系ハーブティーがおすすめ!

Twinings, ハーブティー、ハニーブッシュ、マンダリン&オレンジ、カフェインフリー、ティーバッグ20個入、1.41 oz (40 g)

ただのルイボスティー等でもいいのですが、なんか口の中さっぱりさせたいという妊娠初期の頃におすすめの柑橘系ハーブティー。

Stash Tea, ハーブティー、レモンジンジャー、カフェインフリー、ティーバッグ20包、34g(1.1オンス)

レモンジンジャーティーもまあまあよかったです。

日本でも吐き気にはしょうががいいとはよく聞きますし、海外ではつわりにはジンジャーが常識のようです。

レモンが爽やかで飲みやすくはなっていますが、しょうがが苦手ならすすめません。

買ったけど…ちょっと失敗した商品

MegaFood, Baby & Me, Morning Sickness Nausea Relief, Honey Lemon Ginger, 30 Soft Chews

つわり対策で買ったショウガ味のソフトキャンディーです。

う~んう~ん…The自然派!なクセが強めのキャンディーでした。

つわりの時期が去った今食べると「まあ、悪くないじゃん」という感じなのですが、当時は口に入れたいという欲求がわかなかったです💧

でも、ちゃんと商品名にMorning Sickness Nausea Reliefとあるように、つわりの吐き気解消に特化したサプリとなっています。しかもつわりに良いとされるビタミンB6がかなり多く入っていて、これがだいぶいい働きをしそうな気がします。

オーガニックのライスシロップ、きび砂糖やはちみつなどを使った身体にはすごく優しそうです。

お高めですが一袋に30個も入っています。

Three Lollies, オーガニック プレギーポップドロップ、 3 デリシャス フレーバー、 12ロゼンジ

昔から目を付けていて、妊娠したらこのキャンディーを買うんだ!と思い、いざ買ってみたところ、それほど私自身が飴を欲さなかったので、ほとんど食べませんでした💧

確かに普通のキャンディーよりは酸味が強いですが、一般的なちょっと酸っぱめのキャンディーでも代用できるくらいの酸味かな~と感じました。

Flora, フロラディックス、 鉄 + ハーブ サプリメント、 液体エキスフォーミュラ、 8.5 fl oz (250 ml)

つわり時期に、まったく受け付けなかった鉄分サプリです。嗅覚が敏感になりすぎてて、もう血の臭いに感じて撮れませんでした…。

つわり時期を終えた今嗅ぐと、それほどひどくは感じないので、人によるのかもしれません。

このメーカーは信頼しているので、現在は、液体ではない粒タイプの鉄分サプリに切り替えています⇊

Flora, Floradix(フロダリックス)鉄タブレットサプリメント、120粒

おわりに

以上、妊娠初期にアイハーブで買った商品をご紹介しました。

後日、妊娠全期間で役に立った商品などをアップする予定です。

今つわりの時期真っ最中の方、どうぞ無理なさらずに、色々な便利なものを頼って心穏やかな日々を過ごされますように…。

少しの期間、頑張ってくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる