【ひまし油湿布】妊活中や妊娠中の女性に特におすすめ!副作用なし

Hi! Yukaです。

エドガーケイシー療法の中でも、妊活中、妊娠中の女性には特にひまし油湿布がおすすめされているようです。

体験談レポートによると・・・

子宮のトラブル等が…無事に妊娠
流産早産を回避無事に出産
妊娠線防止、会陰切開なし(湿布ではなくマッサージオイルとして使用)

奇跡のような話がたくさんありました。

妊娠希望の女性、妊娠中の女性へのリーディング

非常に子どもをほしがっていて、その時自分が妊娠していると信じていた女性の質問と、エドガー・ケイシーの回答を紹介します。

女性の質問: ひまし油湿布は妊娠の妨げになりますか?また妊娠しているので流産を流発しますか?

エドガー・ケイシーの回答

「ひまし油を続けるのがよい。妊娠しているなら、ひまし油湿布は多くの苦しみや心配を取り除いてくれるだろう1523-12」

妊娠希望の方への妊娠の妨げになることはなく、妊娠している方は、妊娠中の不安定になりがちな心を安定させてくれるようです。

ひまし油が妊婦に及ぼす全体的効果は、今日使われている精神安定剤の効果と似ていることをこのリーディングは強調しているがー中略ーひまし油湿布には副作用はない。 

出典:癒しのオイルテラピー ウィリアム・A・マクギャレイ著

ひまし油湿布に副作用はないと、マクギャレイ医学博士も言っていますので、安心して行ってよさそうです。

「癒しのオイルテラピー」著者のAREクリニックにおける妊婦への処置

・妊婦が何か病変を起こしたとき、腹部にひまし油湿布をするのが当たり前になっている。

・切迫流産の兆候が少しでもあれば足を高くして温熱パッドなしのひまし油湿布をすると予定日通り分娩する。

・流産のくせのある妊婦の場合もひまし油湿布をする。

・ひまし油湿布をすると妊娠線が出ないし、出てもわからないくらい。

・切迫流産寸前の女性、一人は骨盤内に塊があって妊娠していることがわからなかったという二人の女性は、生殖器官、およびその関連組織の機能が改善されたという証明が臨床的にされた。

ひまし油湿布を予防的に使用し、健康な赤ちゃんを産めるというのは理にかなっているように思える。 

出典:癒しのオイルテラピー ウィリアム・A・マクギャレイ著

婦人科の問題にひまし油湿布が効果的であるという、そのメカニズムなど詳細については、

医療用語等の専門的な言葉が多く、なかなか難解ですが😢「癒しのオイルテラピー」をお読みになることをお勧めします。

この湿布は強力な精神安定剤の役目を持つ

・・中略・・

その気持ちの良さは、おそらく麻薬常用者とひまし油湿布常用者にしかわからないと思う。

出典:癒しのオイルテラピー

「癒しのオイルテラピー」訳者のフォンティン上村知代氏がこのように言っていて、思わずくすっと笑ってしまいました。

そう、ひまし油湿布は、特に自覚症状がなくても、一度やってみるとその気持ち良さにハマってしまうんですよね!

とにかくあたたかくって気持ちがいい!

しかも、深い眠りにつくことができて、寝不足の時や、ちょっと疲れたな~という時にやると、効果てきめん!

身体も軽くなります。。疲労回復も期待できますよ。

もし妊娠している方なら、ひまし油湿布の心地よさに母親がうっとり幸せを感じることで、お腹の赤ちゃんはどれだけ幸せを感じることでしょう!!

ちなみに妊娠中の女性は、湿布は温めないで使用します。

 

私Yukaが感じる、ひまし油湿布の効果

ひまし油湿布は、不要物の排出や体の内部を正しく働く状態にするようです。

現在までに、私が感じている婦人科系効果としては、

1、生理の周期が正常になってきた

2、経血の色がキレイな赤に近くなってきた

3、生理痛がほぼなくなった

ひまし油湿布と同時に、布ナプキンや食事に気を付けて生活をしているため、湿布単体の効果だけではないかもしれませんが…

参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました☺

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる