【アイハーブ】ダイエット中のおやつにカカオニブ!罪悪感なく食べられる甘くないチョコレート!

Hi! Yukaです。

冬場に蓄えた脂肪が気になってくる、肌見せの季節ですね!

本格的な露出シーズンの6~8月に向けてそろそろ絞らないと…

と思われている方も多いかも!

かくいう私も、お菓子類はアイハーブで健康的なカロリー低めのものを選んで食べているのですが、

冬場、農家の親戚から何箱も送られてくるみかんの摂取によって、糖分過多でぶくぶく太ります…

ということで、今回のテーマはダイエット中のおやつ!

数年前からスーパーフードとして流行している「カカオニブ」をダイエット中のおやつとして、皆さんにおすすめしたいと思います。

アイハーブラバーの方はもうご存知だとは思いますが、念のため☺

目次

ダイエット中のおやつにぴったりなカカオニブ!

Navitas Organics, オーガニック・カカオニブ、8 oz (227 g)

カカオニブとは?

チョコレートやココアの原料として知られる「カカオ豆」は皆さんご存知ですよね。

乾燥させた「カカオ豆」の外皮と胚芽を取り除いたものを、粗く粉砕したもの

学名「テオブロマ カカオ」メキシコ、アステカ族の神話に由来し、「神様の食べ物」という意味

引用:スーパーフード事典BEST50 主婦の友社

まあ、「神様の食べ物」とは…。

アステカ族が、かつてチョコレートを神と繋がるための神聖な食べ物として考えていたというのは、どこかで聞いたことがあります。

私のカカオニブのイメージは、「チョコレートに加工する前の段階の、カカオパウダーよりも粒が大きいの固めのチョコチップ」という感じです。

栄養バランスに優れたスーパーフード・カカオニブの特長!

ポリフェノールの1種(テオブロミン)がとても豊富に含まれているため…

抗酸化作用が強い=アンチエンジング

脂肪蓄積抑制効果!!

脳への刺激で、集中力や記憶力、思考力アップ

緊張を和らげる作用で、ストレスやイライラ解消

など、その他にも全身の健康維持に期待ができるそうです!

(※出典:スーパーフード事典 BEST 50 主婦の友社)

さすがスーパーフードですね。

こんなに優れた特長があるのであれば、ダイエットのおやつとしてだけでなく

受験生のおやつとしてや、職場で仕事中に集中するための間食として、サプリ感覚でいただきたくなります。

どんな味?

香りはチョコレート。

ワイルドなチップ状で、本当に自然のままのお姿。口に入れると、チョコレートの原料というのがすぐにわかります。

一切甘くないけど、カカオ80%以上のハイカカオチョコレートに近いかもしれない。

ちょっとずつつまんで、カリポリ食べます。食感が面白くてやめられない感じ(笑)

歯の間に挟まるので、職場で食べる際は、定期的に鏡で歯のチェックをおすすめいたします~!

食べ過ぎはいけないとは思いますが、砂糖や他の添加物が一切入っていないので、安心して食べられます。

カロリーは30gで190カロリーです。

食べ方は?

私はそのままつまんで食べますが、甘みがないと食べられない方は、「はちみつ漬け」がよいみたい。

瓶にはちみつと一緒に数日間つけておくだけのようですよ。

私の友人は、この「はちみつ漬け」のカカオニブをヨーグルトに添加して毎朝食べているそうです。

他にもシェイクやアイスのトッピングや、シリアルと一緒に食べてもいいみたい。(でもこれだとダイエットにならないね(-.-)

ちなみに、甘み(サトウキビジュース)が添加されたカカオニブもアイハーブで買えます。

Navitas Organics, オーガニック スイートローチョコニブ カカオスイートニブ 4 oz (113 g)

アイハーブ注文時のご注意!

アイハーブでカカオニブは、いくつかのブランドとサイズのものが購入できます。

2019年5月現在、佐川急便で購入できる商品(サイズ)は以下の2点

 

Ojio, Raw Organic Cacao Nibs, 8 oz (227 g)

Navitas Organics, オーガニック・カカオニブ、8 oz (227 g)

以下の3点は、ヤマト運輸を利用して購入できます。

 

Foods Alive, スーパーフード、カカオニブ、8 oz (227 g)

Sunfood, チョコレート カカオニブ, 8 oz (227 g)

Navitas Organics, カカオニブ(Cacao Nibs), 16オンス(454 g)

ちなみに、OjioとNavitasは歯ごたえよく、マイルドな味です。

Foods Aliveのものはサクサク感はいいのですが、すこし苦みが強い気がします。

おすすめはOjioかNavitasですね。

私は、気に入ったものは大袋で購入したいのですが(割安だから(笑) Navitas Organicsのカカオニブの16オンスは、なぜか佐川さんは配達してくれません。そのため、同じメーカーの半量の8オンスを購入しています。

※追記2020.2.24ー現在、自動セレクト海外配送というシステムに変更されています。配送してくれるかどうかは、買い物カートに入ればOK、拒否されればNGということになります。各自ご確認をよろしくお願いいたします。

コストはどう?

ちなみに、アイハーブでは、どのメーカーも8オンス(227g)で1000円前後のお値段です。

アイハーブの板チョコ(約300円として)3枚分の重さと値段と同等なので、コストが割高とは思いません。

普通の間食にしては高価かもしれませんが、健康効果が期待できますし、食べ過ぎることもないので、この値段は高すぎないと思います。

オーガニック(有機)栽培のカカオニブはなかなか日本で買うと高価です。(Navitas 、Sunfoodなどアイハーブでおなじみのメーカーものは)

TOMIZのものはそれほど高価でなかったので、今度試してみようかな☟

いかがでしたか?

カカオニブは、甘いチョコレートがやめられない方向けのダイエットおやつにはぴったりですよね!

ただ、カカオニブは砂糖が添加されていない上に、甘味料も無添加。

つまり全く「甘くない」んです。

ダークチョコレート、ハイカカオチョコレートがお好みの方にはおすすめします。

同じコーヒー好きでも、ミルクと砂糖やキャラメルが入ったラテが好きな人とブラックコーヒーが好きな人は、味覚が全く違うのと一緒で、

甘いミルクチョコが大好きな方には、カカオニブがダイエット中のチョコレート代替おやつにはならないかもしれません😢

 

 

2011年からアイハーブで商品を継続購入しています。ジャンル別、おすすめ商品まとめ記事もよろしければお読みいただけたら嬉しいです!

💛最後までお読みいただきありがとうございました💛

 

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる