【アイハーブベビー】自然派おしりふきベビ―ワイプのおすすめランキング

Hi Yukaです。

さて今回のテーマはおしりふき・ベビ―ワイプです。

yukaのアイコン画像yuka

おむつはさすがに自然派のものだけだと経済的に厳しいけれど、せめておしりふきくらいは赤ちゃんのお肌に優しいものを使ってあげたい…

お世話になっている助産師さんにアドバイスを求めると

「水99%」というのがいいけれど、完全に無添加・安心安全なお尻ふきはないからね、水+コットンが一番いいよ。

こんな風にアドバイスをもらいました。

確かに水+コットンだと、当然お肌に優しく、刺激は少ないはず…。

実際、私も基本的にメインで使いしているのは、水を適温に保温できるスプレーボトルと大判コットンです。助産師さんにおすすめされた商品です。

↓これこれ。赤ちゃん本舗のオリジナル商品のようですが楽天やアマゾンでも買えるみたい。

ただ、おむつはいつも同じ場所でかえるわけじゃないですし、スプレーボトルはお出かけの際には持ち出せません😢

しかも水を毎日交換して‥となると煩わしいちゃ煩わしいです💦

そこでサブで使うための、携帯できる自然派おしりふきをいくつかアイハーブで購入してみましたのでレポートします。

目次

アイハーブで購入したおしりふき5商品

アイハーブでは「おしりふき」というよりも、「赤ちゃん用ウェットティッシュ」とカテゴライズされています。

私が使ってみたのは以下の5社の商品です。

Seventh Generation, ベビーワイプ、無香料&無着色、504枚

The Honest Company, 植物性ウェットティッシュ、ローズブロッサム、72枚

Natracare, オーガニックカモミール配合ベビーワイプ、アプリコット・スウィートアーモンドオイル、50枚入り

Naty, Baby Wipes, 56 Wipes

WaterWipes, Baby Wipes, 60 Wipes

自然派ブランドとして名の知れた、安心できるブランドのものを中心にピックアップしました。

私個人の好みで恐縮ですが、ランキング形式で紹介させてもらいますね。

使い心地(機能性)ベスト3

1-The Honest Company(オネストカンパニー)
2-Seventh Generation(セブンスジェネレーション)
3-Natracare(ナトラケア)

オネストカンパニーは、大判でふわふわの使い心地で、力を入れなくても汚れを優しくふき取れます。しかも袋のビジュアルが可愛いのでテンションがあがります☺同じメーカーのおむつと抱き合わせでギフトにするのもおすすめ!

セブンスジェネレーションも、かなり大判。どの方向からも割くことができるため、小さく2~3枚にして使うこともできてお得感があります。水分量がすごく多いため肌に優しい反面、おしりが湿りやすいため、最後にティッシュなどで水分をふきとっています。シートにアニマル柄のエンボス加工がしてあります。

ナトラケアは厚みがあり、とても丈夫で柔らかくサイズも大きいです。自然な森のような香りもいいです。夫の一番の好みはこのナトラケアでした。

成分の安全性ベスト3

成分については、私は専門家ではありませんので参考程度にご覧ください。

1-WaterWipes(ウォーターワイプス)
2-Natracare(ナトラケア
3-Naty(ナティ)

ウォーターワイプスの原材料は、水とグレープフルーツシードエキスのたった2つ!グレープフルーツシードエキスの注意事項として”Contains trace of Benzalkonium Chloride”とあるので、キャリアオーバーとして消毒に使われるベンザルコニウム塩化物は含まれているようですが、それにしてもとってもシンプルですよね。逆に保湿成分などは入っていないため、しっかりとバームなどで保湿してあげたいところです。

ナトラケアは、赤ちゃんの手口ふきにも使える安全なワイプです。原材料の82%はオーガニックだそう。なかなかこんな贅沢なおしりふきはないですよね…。しかもワイプそのものはコットン100%!石油から作られた素材ではないというところもいいです。メーカーの信頼性も高いですし、安心して使えます。もう少しお安ければ本当はこれを使い続けたい…。

ナティは環境に配慮してプラスチックを一切使っておらず、基本的に植物由来の成分でできています。トイレに流せるというのが特徴。ただちょっとだけ独特のにおいと、ペーパーの薄さ(もろい)が気になります。

単価の低さベスト3(2021年9月現在価格)

1-Seventh Generation-約8円/1枚
2-The Honest Company-約8~9円/1枚
3-WaterWipes約9.5円/1枚

yukaのアイコン画像yuka

ちなみに一番単価が高いのはNatracareで、1枚約15円です。

私が実際に使い続けている商品は…

毎日大量に、しかも数年間も肌の弱い赤ちゃんに使うものですから

①こびりついた汚れも力を入れずにふき取れる(水分量多め&ワイプのソフト感)
②経済的であること

この二つをカバーしてくれているのが、Seventh Generationでした。

単価が低いというだけでなく、一枚が大きく色々な方向に割けるため2,3枚分の価値がありそうだからです(せこい?!)

yukaのアイコン画像yuka

私は、不器用で1枚をうまく面を替えながらふきふき‥というのができなくて…💦やぶっちゃうんですよね。

デメリットはお試し買いができないこと。残念ながら7個セットで購入する必要があります。

それと、袋(容器)の音がガサガサかなり大きいこと。寝ている赤ちゃんのおむつを替える時に「起きちゃったりして…」と少し心配になります。

yukaのアイコン画像yuka

余談ですが、メーカーオリジナルの可愛い箱に入ってきますのでテンションあがりますよ笑

おわりに

今のところ私の好みはSeventh Generationのおしりふきですが、新商品がアイハーブで追加されましたらこの記事に加筆する予定です。

最後に繰り返しになりますが、一番安全性が高いのはやはり水+コットンですよね。しかもかなりのコストダウンになりますよ!

ぜひメインは以下のようなスプレー&コットン使いをご検討くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました☺

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる