アイハーブ(iHerb)ってどんなお店?

アイハーブ(iHerb)ってなに?

多くの日本人と、世界中の人々に愛されている、アメリカの自然派ネットショップ。

アイハーブのイメージは?

Trader’s joes (トレーダージョーズ)や Whole foods Market(ホールフーズマーケット)といった、アメリカの自然食品店のウェブ版というところ。

オーガニック栽培された原料などを使った、自然食材や、サプリ、コスメ、雑貨など、おしゃれな海外のナチュラル派商品が買えるお店です。

アイハーブの感動ポイントは?

日本(自宅)にいながら、日本語で、日本円で、超がつくほどお得に!おしゃれ、身体に良いお買い物ができる!

アカウントを作る際や、住所・氏名の登録でさえ、日本語でOK。ちょっとくらいは英語、使いたいよねえ(笑)

支払いも、代引きやコンビニ払いができる…となると、ほぼ、だれでも海外旅行での買い物気分を、日本で味わえるということになります。

https://yukarchive.com/reasons-to-buy-from-iherb/

類似海外ショップにない一番の魅力は?他店との差別化!

Vitacost , Lucky vitamin等のアイハーブと類似している海外の化粧品、サプリ、食品等のショップと比較して、アイハーブが秀でている点は…

重さをほとんど気にせずに買い物ができる点!

2019年1月現在、40㌦以上の購入で8kg~13kgの重量の荷物を無料で配送してくれます。(配送会社と支払い方法によって異なる)

これがどれだけすごいかというと…

例えば↓この商品を3個購入するとします。だいたい合計4㎏の重さになります。

 

EO Products, エブリワンソープ 32液量オンス (960 ml)

EO Products, エブリワンソープ、 シャンプー、 ボディウォッシュ&バブルバス、ココナツ + レモン、 32液量オンス (960 ml)

送料負担は?

Amazon.com(米国アマゾン)4,201円

Vitacost 3,705円

iHerb 0円(ただし約40㌦以上購入の場合)

アイハーブだと、このボディソープ3本(4kg)を買い物カートに入れても、重量制限まで4kg以上あります。

まだまだ重たい商品が送料無料で購入できるということになります。(最大購入可能金額は120~135㌦)

日本のネットショップ並みに、送料の負担を、ほとんど気にしなくてもすむ海外ショップということになりますね!

アイハーブでの買い物は本当に「だれでも」できるの?

✅スマホかパソコンを持っている

✅日本のネットショップ(楽天さんやアマゾン以外でも)で買い物をしたことがある人

✅クレジットカードが無くても、コンビニ払いや代引きが自分でできる人

以上に全て✅できた大人は、だれでもできます。

アイハーブには、何が売っているの?何が買えるの?

当然、日本で販売していない、レア商品が買えるのが個人輸入の魅力の一つですよね。

世界各国の自然派商品(コスメ・サプリ・化粧品・洗剤・雑貨)が3万点以上揃っています。(ブランドは本物保証されてます)

品質保証: カリフォルニア州に本拠地があるスーパーストア「iHerb」は、全ての商品が米国市場で販売されており、本物であることを保証します。引用元:アイハーブ公式ホームページ

とはいえ、ちょっと不安…まさか、見たことも、聞いたこともない商品しか売っていないんじゃ…。

ご心配なく!これら⇊のブランド商品やロゴは、見たことありますか?(以下、楽天商品のリンクですが、アイハーブで買えます!)

Mrs.MEYERS-

METHOD

WELEDA-

BADGER-

SUNFOOD-

ANNE MARIE BORIND-

 
 

もしも、あなたが自然派商品に一切興味がない方でも、これ⇊なら見たことがあるでしょう。こんな普通のブランドの商品も売ってます(笑)

Johnson's, ベビーパウダー、鎮静効果のあるラベンダー、15オンス(425 g)Johnson’s ジョンソン&ジョンソンのベビーパウダー

Johnson's, リステリン、クールミントフロス、55 yd (50.2 m) リステリン

Vaseline, 100%純粋ワセリン, オリジナル, 3.75 oz (106 g)Vaseline ヴァセリン

Twinings, ブラックティー, アールグレイ, エクストラボール, 20袋, 各1.41オンス (40 g)Twiningsトワイニングス―英国の紅茶メーカー

Nestle Toll House, ココア, 8 oz (226.7 g)Nestle ネスレーコーヒーココアメーカー

これらが自然派商品かどうかは…?ですが、こういったブランドの商品の取り扱いも極一部あります。

日本に入ってきていないシリーズもありますし、こんな商品も売ってるよ~ということで、一応載せておきます。

アイハーブってちょっと怪しくない?

もはや、アイハーブもだいぶ日本に浸透してきていて、怪しいと思う人も減ったと思いますが、念のため。

自然派商品を扱っていて、割引クーポン(プロモコード)がたくさん出回ってるし…怪しい商法的な商売か?と思われがちですね。

結論からいうと、NOです。

確かに、美容室やネイルサロン等でおなじみの「お友達紹介キャンペーン!紹介した人もされた人も〇%割引ね!」のようなシステムもあります。 私も商品を買う時は、いろいろなブログを参考にさせてもらうので、紹介コード使いますし、友達のコードも使わせてもらっています。

その人の紹介コードを使ったら最後、ずっとその人が得をするという、ネットワークビジネス的なシステムではない✖です。

※数年前までは、そんな末広がり的なシステムが存在していたようですが、少なくとも2018年~現在は、1回だけお友達紹介して、その友達が使ったら終了!という感じのシンプルな制度です。

とはいえ、抵抗のある人は、アイハーブの公式クーポン(プロモコード)だけを使う。使わなくても、頻繁に割引セールを開催していますし、十分安くお買い物も楽しめますよ!

アイハーブでの買い物を始めて丸8年。人生が180度変わりました!

2011年の1月に初購入以来、アイハーブの利用歴9年目に入った私が、この8年間で、どう変わったか振り返ってみますね!

2020年7月追記:2020年現在はそれほど自然派ショップとは言えないかもしれません・・・😢

元々、100%安心できる商品しか売っていないお店ではありませんでしたが、半年間だけの限定姉妹サイト「ラブレター」とサイト合併してから、あまり安心できない成分が使われている商品が多く販売されるようになってきたなと感じています。もちろん全部ではありません。

 

お肌や身体に良い成分を使ったナチュラルな商品もたくさん販売されていますが、ご自身でしっかり商品選定をすることがますます大切になってきています。

手軽に買える&輸入品を日本で買うよりは安い商品も多いのは確かですよ☺

・お肌の悩みがなくなりました。

 肌を洗う石鹸や、シャンプー、洗剤、肌につける化粧品全般を、化学物質の少ないものに変えることで、肌荒れや乾燥等の問題が、ほとんど起きなくなりました。(加齢によるトラブルは除く~💦)

・甘いものが欲しくなくなりました!

 ヘルシーな、砂糖や脂肪ができるだけ入っていないお菓子や、少ないおやつをアイハーブで買うので、太りません。砂糖を欲さなくなりました。

・風邪やインフルが流行する時期も怖くなくなりました!

 青汁や乳酸菌で、腸の調子を整えているため、ここ数年間ほとんど寝込んでいません。医療費節約できてます。

・生理の不快感、ありません。

 ナプキンやおりものシートも自然素材使用(石油系原料やポリマー等不使用)のものを使ってから、肌がかぶれなくなりました。

・ドラッグストアで買い物をしなくなり、節約できてます。

 洗剤などは、人にも環境にも優しい天然商品なのに、日本のものよりコスパが高い商品が多いですからね…。風邪薬は買わなくなりましたし、塗り薬や喉スプレーやトローチ、栄養補助食品などもアイハーブ商品で代用しています。

・家の中が、外国風のおしゃれな雰囲気に大変身!

 私の友人のSは、↑これを目指してアイハーブ始めました(笑)

・東日本大震災3.11時(東北在住)でも、栄養不足は簡単に解消。肉体的にも精神的にも、健康的な毎日を過ごせました。

 放射能汚染を気にして、安全な野菜や魚が食べられない時にも、青汁やサプリ、アロマ、フラワーエッセンスなどを取り寄せていて、常に、心と身体が安定していました。

私が8年間で変わったことをまとめると…幸せになりました💛 (やだ~ますます怪しい商法っぽい(笑) ちゃいますよ~)

 

あくまでも個人的な感想になります!

アイハーブの商品を買っていさえすれば、こうなる!ということではありません

アイハーブで買う商品、ライフスタイル、体質や肌質、年齢も人それぞれ違いますしね。

という免責事項も盛り込んでおきま~す(笑)

 

逆にアイハーブで買うデメリットは?

英語を使わないので、個人輸入なのに、あまり英語の勉強にならない(でも商品表記は、ほぼ全て英語。よく読むことをおすすめします!)

日本のドラッグストアに行かなくなるため、日本の新商品やブランドに疎くなる

日本の経済に貢献しなくなる…と正直に書こうと思いましたが(書いてるし!)実は日本はオーガニック後進国。買えたとしても高価。自分や家族の安全は自分で守りたいですし、お財布の中身も守りたいので、そこはあまり気にしないように…💦

それほどヘビーユーザーでなければ、上☝のようなデメリットも感じないと思います(笑)

というわけで、個人輸入ならではの注意点などはありますが、総じてデメリットは無いな~と感じています。

アイハーブでのお買い物の心構えや、アカウント作成、注文方法、プロモコード(割引クーポン)などについてはこちらの記事をご覧ください☟

【最新版2019】iHerbでのお買い物方法(PC・スマホから)

Translate »